スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも

本日にてブログの更新は最後にいたします。

理由としてはtwitterが楽すぎるので…w

ちなみにゲームのほうは全然やめる気はございません。

10周年アップデートありましたが、アルモニアから続く暗黒時代に比べれば全然ましになり、

この調子で中尾氏がいってくれればもちなおせるのではないかと思います。

あくまでもここが最低ラインでいきなりルレの下方修正とかしだしたらまた逆戻りになるかと思うので
くれぐれも運営には調整を気を付けていただきたく。。



さて、10年ものあいだオンラインゲームをやってきて自分がなにをやりたかったのか、

どうなりたかったのか改めて振り返ってみました。

出た答えはこちら



小学校5年生のときに友達の家にあった横山光輝三国志で見た「黄忠vs関羽」の一騎打ち。28巻だったと思います。

ここに全てが凝縮されておりました。

ネットでもリアルでもこの振る舞いをできるよう日々精進する所存でございます。



そして最後にGEの対人戦に関してはこれもまだどうなるかわかりませんが、

このまま微調整を重ねていけばいいゲームになると思います。

しかしまたソウルゲーとかコロニー棒倒し、出待ち派閥戦、ブリンガー無双などなど過去の悪しき時代に逆戻りしなければの話ですが。。

僕らは何度も裏切られたので少しの調整ミスが命取りですのでここの舵取りくれぐれも気を付けてほしいところ。。

ですがまあわたくしはある答えを出しました。

それはこちら
リーグオブレジェンド

GEでの熱き対戦は見限りこちらへシフトいたしました。

世界で最もプレイされているオンラインゲームの呼び声高いLOL。

今年の2月くらいに日本語版が出たのでやってみたらドはまりしてしまいました。

人数ゲーでもなければ装備ゲーでもない己の腕一本で勝負するこの環境は素晴らしいの一言につきます。

操作もGEとぼほ一緒なので問題なくプレイできると思います。

ただまあ5vs5のガチファイトなのでミスなど続くと味方にめちゃキレられますので心臓の弱い方にはおすすめできません@@;

GEと同じ名前でプレイしているのでもし見かけたら声かけていただければ喜んで一緒にプレイいたします。



とまあつらつらと書きましたが、

GEのほうもまだまだがんばります。状況などはtwitterには適度につぶやいていきますので今後ともよろしくお願いします。


スポンサーサイト

10年振り返って

どうも

グラナド10周年ということで半年間放置していたブログでも更新しようと思います。

ここ1年、仕事が忙しくプレイ時間がとれず、なおかつ相変わらずの糞ゲーっぷりだったので

コロニーと派閥のみ参加する半休止家門のようになっておりました。


しかし中尾氏が前面にでてゲームを改革していくということだったので最近は多少がんばるようにしています。

それでもここ3ヶ月は本当に地獄のようなゲームで毎週変わる仕様や頻発するバグ、どうしようもないPVPなど

もはやこれまでと思わせる内容ばかりで、完全に終わったなと私は思っておりました。


しかし10周年のプレゼン内容を見る限り、これらの内容を完全に反映できればそれは素晴らしいゲームになるなと思いました。

休止していた方々も1度戻ってプレイする価値はあるのではないかと思います。



さて10周年を振り返って私の場合はとにかく多くのライバルとしのぎを削った思い出があります。

いやむしろこれしかない。

今思えばここまで熱い思いで戦いあうことは不可能と思われ、まさに命を削って戦ってたなと思います。

現在はカーネリアン鯖となっておりますが、合併前のダイアモンド鯖はそれはもう戦国時代よろしくとにかく争いが絶えませんでした。

コロニー、レイド、ラティ、秘密の寺院などなど多くのPVPエリアでぶつかり合う中、特出した英傑の存在を何度も目の当たりにしたので今日はそれを書き記しておこうかと思います。


千両家門
とにかくダイアといったらこの方。千両様。当時+6が限界であった強化値は最低でも+7、+8などの装備を手にし規格外の固さ・火力で無双ゲーと化していました。そしてレイドでもダイアモンド鯖は共和・王党の交代制という非常に民主的な方式がとられるようになったのもこのお方がおられたからこそ。まさに英雄の中の英雄。

勇奈家門
気まぐれ貴族党の元党首だった方。超絶火力の杖や腕輪を所持し敵を蹂躙していく姿はまさに魔王。そして決して退かないソウルクリスタルでの復活は全プレーヤーを恐怖のどん底に落としいれました。非常に漢気のある方で敵味方問わず彼のカリスマに魅了された人は多いはず。

SIONS家門
元wizards党→SilverWill党党首。とにかく彼のまとめるグループは安定した結果を残す。糞ゲーと化したGEも諦めず派閥もまとめあげて運営し、GEの存続に多大な貢献をしているであろう家門。当然彼自身も派閥ランキング1位の廃人プレーヤー。

Ballad家門
元shiningHearts党→SilverWill党。派閥のレイドでは盾など出し数々のレイドを攻略。またPVPにおいては3キャラを自在に扱える希少稀な存在。うなぎ∈(゚◎゚)∋の愛称で親しまれるがPVPで敵を蹂躙する姿はまさに鬼畜そのもの。

Alfery家門
通称あるるん。Diamond党。レイドといえばこの人。徹底した時間管理、討伐編成、ギミックの解析で攻略できないものは存在しなかった。圧倒的微課金での廃装備は費用対効果でいえば圧倒的NO1。

okutan家門
Diamond党。ダイア鯖でPVPをする上で必ずひとつの障壁になったのがこのokutan。圧倒的なプレイヤースキルとDia党仕込の廃装備で多くの家門が彼に蹂躙されたはず。

パピ子家門
気まぐれ貴族党。魔王勇奈の傍らに必ず侍る狂戦士。廃装備でひたすら前進してくるプレイで多くの党が何の対処もできずただただ蹂躙された。

かたすか四天王
Bungie家門、自由都市家門、まろん同盟家門、ラグナドク家門をまとめた総称。WCPVPで無敵を誇ったチーム。王党vs共和時代の圧倒的人数差もプレイヤースキルを駆使し対抗。12人SQで同数の戦いであれば当時のかたすかしに勝てる党などどこにも存在しなかった。



まだまだ全然いるのですが書いていると1日じゃ終わらなさそうなんでいったんここまで。

10周年を期にまた熱い時代がくるといいですね。




グラナド15年12月生放送を振り返って

どうも。

今日は先日のグラナド生放送についてちょろっと感想など。

昨今のGEはプレーヤーの意見などが運営に届ける場が激減というかほぼ無いので皆待ち望んでいたと思います。

私の率直な感想としては、

9周年後何も変わらず、むしろ悪化し、プレーヤー人口も減少の一途をたどっている現状にもかかわらず、

何事も無かったように進む放送に非常に苛立ちを感じました。

放送に出ていたリスキーの声優さんはがんばってたと思います@@;

そして久保田大先生の圧倒的存在感はさすがだなと思いました。

あれだけエキセントリックな髪型にもかかわらず、視聴者は一切それにふれずただただ先生を崇拝するのみ。

さすが長年プレーしているGEプレーヤー。素晴らしいと心底思いました。



さて、10周年に向けてのアップデートですが、松田プロデューサーの掲げた公約がこちら。

151220.png

党員とスカイプをしながらみていましたが、

この内容をみてただただ絶望するばかりでした。。

何回、何十回こんな公約を見てきただろうか。。。どんなに運営がアップデートをしようが糞ゲーに収束される、

もはやこれは運命。シュタインズゲートの選択であるといえます。

しかしそこに1%でも良ゲーになる可能性があるなら。。ということで残っているプレーヤーはがんばっております。



どうすればよくなるのか??

自分なりに考えたところ、そんなに本当にそんなに難しいことではないように思えますので簡単にまとめてみました。


【ミッションの開発量UP】
ここが運営とプレーヤーの最大の考え方の乖離点だと思います。

いいミッションをどんなに開発したとしても、報酬が糞な時点でゴミになるんです。

逆に言うと、どんなに退屈で単調なミッションでも報酬が適正であれば良ミッションとなります。

ここにテコいれをしなければ、毎日日課でプレーヤーはゴミを出し続け、萎えてプレーしなくなるという負の連鎖はなくならないでしょう。

新規開発のリソースをここに割くのは全く持って無駄なことで、今あるミッションの報酬をちょろっと見直すだけで全然別ゲーになるよと心底松田氏に伝えたい。


【キャラ調整量UP】・【ゲームバランスUP】
ほぼ一緒の内容だと思ったのでまとめますが、ここも気をつけるのが1点だけ。

対人に関しては、過去のグランディスやトンファーババアのようにとにかく特出した1キャラを作らないよう細心の注意をするだけです。

現状で調整が来ていない、ベルニエすら出ていない武器もあるので早急に実装すべきだと思います。

まあガチャの売り上げとかいろいろあるんで僕らには分からない何かがあるんでしょうかね。。

ミッション・レイドに関しても、武器がいろいろあるのだから自分の気に入ったものを使えるようにする、ただそれだけでいいのです。

というかたぶん運営自身、がっつりプレイすればどんな調整やバランスがいいかわかるはずなので、やってみればいいのではないでしょうか。



【物語&ゲーム性の品質UP】
私とくに気にしてはいない場所なんですが、ここに重きをおくプレーヤーさんがけっこういることも認識しております。

1つ声を大にして言いたいのが、「また明日来て下さい」

これ非常に社会人にとってつらい。休日にがっつりストーリーを進めようと思ってこれがあるともうやる気もなくなります。

現にこれに萎えてやらなくなった人もかなりいると思いますのでできればこの制度は無くしてほしいところ。。




個人的には対人調整が最近ようやくなされて、コロニーなどは非常に面白くなったとおもっているのですが、

それを練習するであろうワールドクロスPVPの環境が依然として糞なまま。

HPの増加量をコロニーと同じにしないと、クロスがいまのところワンキルゲーになってしまって、練習の場がほぼないというところです。

WCの報酬なんてどうでもいいんです。おもしろければみんな無報酬でも全然やっていたので。。

というかチームのマッチングがいまだゼロというの運営気づいているのだろうか。。。



以上がざっくりとした私の意見。

プレーヤーのスタイルで出る不満はさまざまでいろいろあると思いますが、こんな意見もあるんだ程度に読んだ方に思っていただければいいかなと。そして少しでもこれが運営に届けばいいなと切に願っております。




プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
6406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
46位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。