スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドトーナメント 第2回データ統一戦 その4

どうも(´ω`)ノ




本日は第2回ワールドトーナメント装備統一戦の大会3日目。

KSG+αチームは「朝から2回するぞ」チームとの対戦となりました。

先日のブログで書いたように、一度地獄を見せられた相手。

なんとか試合を有利に進めたいと考えたKSG+αチームは策を考えました。

「相手の近接の突進力はハンパじゃないので、こちらはWIZ多めで相手の突進力を半減させる。」

幸いにもWIZ×2を使えるクロニアさんが試合に出れるということだったので、その作戦をとれました。

さらに勝利への確率をアップするために、WIZ多めで狭い路地で戦えば、

範囲攻撃が多いこちらがさらに有利に試合を展開できる。

ということで狭い路地に誘い込んでそこで戦うということになりました。

この作戦をとるにあたって、

絶対に前にでない。こちらから焦れて攻めないということを約束事とし、

それで引き分けでもまあOKというつもりで試合に望みました。



そして第1試合はこの作戦を実行。

最初に直進せずに上へ進路を取り、バフポイントで相手の様子をさぐり、

うまいこと戦闘場所で試合を運べれば万々歳。

110626_1.jpg

といったところでしたが、想像以上に相手の警戒心が強く、

試合は5分過ぎても撃ち合わないといういままでの試合にない展開に。

110626_2.jpg

視聴者のほうが焦れてきて「はやくやりあえ」や「待ちガイル」など様々な野次が飛び交う状況に(´ω`;)

しかしKSGチームはどんな野次があっても絶対に出ていかないという鉄の心で試合に望んでいたので必死にワンチャンスを待つ展開に。

各チーム場所を移動しこう着状態となったところで残り30秒に。

ここでWIZ多めの構成を活かし、PFをかけて全軍特攻に打って出ました。

そこで運よく相手の1家門を倒すことができ、13-12でKSGチームは勝利することができました(´ω`)

まさにイタリアンサッカー「カテナチオ」からのカウンター一撃が決まったかたちとなり、

幸先の良い滑り出しとなりました。



2試合目はこの勝利の勢いを活かし、真ん中での戦いに打って出ることにしました。

ここでKSG+αチームの誤算が。

1試合目に撃ち合ってないぶん相手の力量を見誤ったか、とにかく相手の攻めの強さに改めて度肝を抜かれました@@;

試合5分すぎくらいまではKSGペースだったとは思うのですが、

広い路地に再度出たところで私のスカウトが嫌なところで死んでしまい、

それを救出しようとしたLV117さんが捕まってしまうという悪循環に。

なんとか立て直したいKSGチームでしたが、

試合時間も残り1分ほどで、焦りもありうまいこと救出しようとしたキャラが次々と死亡し、

8-13の敗戦(´ω`;)

試合を見てたチームメイトから弾幕がいつもより薄いなどの指摘を受けましたので、

ここらへんを修正して3戦目に望もうということになりました。

しかし相手の近接の圧力がハンパではなく、WIZは地上に降りて捕まったら死亡してしまうというプレッシャーがあったため、

いつもどおりの動きができないなと自分自身のジレンマはかなりのものでした@@;




3戦目は嫌な負け方をした後なので、どうしようかかなりスカイプで議論になりましたが、

結局のところやってきたことをやるしかないという結論になり、1戦目のメンバーで行くことに。

試合開始後また上に陣取ろうとおもったのですが、

それを相手が読んできて先にとられていました\(^o^)/

さらに前に押し込んで来る2回するぞチーム。

しかしKSGチームも地図上でもっとも細い通路に退却し応戦。

ここで戦うということがKSG+αチーム的にいちばんいいから、ここで戦いたいと試合前に言っていた場所でした。

しかししかし、さらに前に来る2回するぞチーム。この通路でも前の圧力を受けきれず、さらに後退。

クロニアさんが蘇生がいない構成で、さらにいちばんやわらかい魚がいるので、それをなんとか無事に後退させるためにスカイプで何度も生存確認。

さらにさらに押し込んで来る2回するぞチームになんとかこらえるKSG+αチーム。

広い通路には出ずになんとか細い路地を主戦場にすることで壊滅を免れるスリリングな展開に。

そして試合が動いたのが7分30秒経過のこの場面。

110626_3.jpg

身喰らう蛇さんが遠くで死亡し、さらに相手の圧力に飲み込まれそうになるKSGチーム。

この時、私自身、頭に敗北の2文字がはっきりよぎりました@@;

さてどうやって言い訳をしようかなと。。

なんとか蛇さんが蘇生に成功し、どう持ち直そうかと思った矢先に戦局が一変しました。

なんとクロニアさんのメテオが決まった\(^q^)/
110626_4.jpg


ここにきてなんという大仕事。

ここでチームは復活しました。まだいけると。

試合は通路で一進一退の攻防になり、さらに奇跡をおこしたのがクロニアさんの一撃。

110626_5.jpg
上の画像でメテオを唱えているのがわかると思います@@;

110626_6.jpg
そして決まった直後

この土壇場でメテオが決まりKSGチームはなんとかそのリードを活かし、

13-12の勝利\(^q^)/



試合の記憶がないくらい、本当に恐ろしくスリリングな展開でした@@;

D部隊と戦った時の圧力もハンパではなかったですが、

2回するぞチームは大砲は無かったですが、その分の近接攻撃はもっと恐ろしく、

一瞬でも気を抜くと全滅してしまうであろう展開だったと思います@@;



とりあえず本日は夜も更けてきたいったんここまでで(´ω`)ノ

この試合の面白さ、恐ろしさはきっとピーパンさんがさらに詳しく書いてくれることを期待しつつ。。(´ω`)zzz


スポンサーサイト

テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
19位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。