スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーW杯\(^o^)/ その1

どうも(´ω`)ノ





グラナドエスパダを始めた理由が、ドイツW杯が深夜にやるため、暇だったからネットゲームでもして起きてようというという、ひどく簡単な理由でした(´ω`;)

まさかこんなにはまってしまい金も使うことになるなんて…( ´-`)

まあおもしろいからしょうがない。


ということで、グラナドとは全く関係ないですが、W杯観戦の感想でちょろちょろと更新しようかなと。


【南アフリカvsメキシコ】

南アフリカは、94年にブラジルを率いて優勝したパレイラ監督が率いるチームとなっております。

手堅い堅守速攻が売りのチームを作ってきますね(´ω`;)

注目選手は「南アフリカのファンタジスタ」ピーナール

対するメキシコは毎回グループリーグを突破する強豪。

「ロナウジーニョ2世」の異名をとったドス・サントス

その他マルケスやブランコおじさんなどちらほら名プレーヤーがそろったいいチームです。

試合のほうは南アフリカが前半は押されていましたが、後半になってカウンターからチャンスをいくつか作り出し、チャバララがゴールを決めました。美しいカウンター(´ω`)ノ

しかし、メキシコも意地を見せ、マルケスが同点ゴールを決めて結局1-1の引き分けでした@@;

かなり見ごたえのある好ゲームだったので、両チームとも今後の戦いが非常に楽しみ。



【フランスvsウルグアイ】

フランスは各ポジションに素晴らしいタレントを揃える優勝候補ですが、いかんせん監督が癌すぎる(´ω`;)

日本代表と同じくらい不人気監督でしょうね@@;

注目選手はなんといってもリベリー。ピッチを縦横無尽に駆け回ります。

その他は「ジダン2世」ことグルキュフ、歴戦の猛者であるアンリやアネルカ、守備ではギャラス、エブラ、アビダルなど、錚々たる面々。

対するウルグアイは「流浪のストライカー」フォルランや所属チームで力をつけたスアレス、ロデイロなど、攻撃陣は非常に強力な面子を揃えております。

試合のほうは、見ていませんが、非常にフランスがやはりチームとして機能していないようで、

あまり見せ場のないまま0-0で終わるという寂しい内容。Aグループは勝ち点1で4国並ぶという激戦になりそうです(´ω`;)



【ギリシャvs韓国】

ギリシャはEURO2004大会で奇跡の優勝を成し遂げたレーハーゲル監督がまだ率いております。

対する韓国は「アジア最高のMF」パク・チソンがチームを引っ張ります。

試合内容は韓国が豊富な運動量で終始ギリシャを圧倒。2-0で勝つという最高の滑り出しのようです。



【アルゼンチンvsナイジェリア】

アルゼンチンはなんといっても率いる監督はマラドーナ。神がチームを率いてます。

しかし予選で苦戦したように、未だにいいシステムを見出せずにいます(´ω`;)

注目プレーヤーは挙げればきりが無いですが、やはり「神の子」メッシ。彼の攻撃はGEでいうと+7攻撃40等級3特化100属性150の短剣を持ったカトリーヌ。はっきりいって反則です。

その他、攻撃陣はテベス、イグアイン、ディエゴミリート、アグエロなどを揃えた豪華アタッカー陣。

ディフェンスもサムエルやマスチェラーノなどを揃えており、簡単には失点などしないでしょう。

対するナイジェリアは、アフリカの国らしい身体能力の高い選手たちが揃っております。

チームとしての完成度は高くないようですが、一発の爆発力がありなかなか侮れないチームです。

試合のほうはアルゼンチンが先制し、そのまま逃げ切り1-0で終了でしたが、

やはりメッシの個人技を見るだけで幸せな気分になれました(´ω`)

ナイジェリアもけっこうチャンスを作っていたので残り2試合でどう挽回するか見ものです。



【イングランドvsアメリカ】

イングランドは「優勝請負人」ことカペッロさんが監督。本当に手堅いチームを作る手腕は見事としか言いようがありません。

注目選手は「ワンダーボーイ」ルーニー。昔はやんちゃだった彼も今では風格が出て、コンスタントに点が取れる大会屈指のFWに成長しました。

そしてジェラード、ランパードというプレミアリーグ最高のMF2人を配置し、DFはテリーやアシュリー・コールなど名選手ばかり。

間違いなく優勝候補です。

対するアメリカはサッカー不毛の地と言われながらも確実に力をつけてきました。

持ち前の堅守速攻で対戦国を苦しめます。

試合のほうはジェラードのゴールでイングランドが先制。そのままイングランドペースでしたが、アメリカのロングシュートをキーパーのグリーンがまさかのキャッチミスで同点に追いつかれそのまま試合終了。

イングランドにとっては苦い滑り出しとなってしまいました@@;



こんなかんじでW杯期間中は簡単に試合でも書いていこうかなと思いつつ。

GEとは全く関係ナス\(^o^)/


テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
6406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
46位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。