スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーW杯\(^o^)/ その3

どうも(´ω`)ノ





本日は予選リーグ屈指の好カードを見ました。

【コートジボワールvsポルトガル】

コートジボワールはタレントからして文句なしのアフリカNO.1チーム。

監督には経験豊富な名監督のエリクソンを擁し、組織として一定以上のパフォーマンスが期待できます。

注目プレーヤーはなんといっても「フィジカルモンスター」ことドログバ。何も無い所からゴールを生み出せます。

GEで言うと、まさにナル。それも恐ろしいまでにタフなナル。。

その他にもトゥーレ兄弟、ゾコラ、カルー、エブエなど欧州の強豪でプレーする選手ばかり。

ちなみに私は会社でのtotoカルチョではコートジボワールに賭けました(´ω`)ノ

この抜群の身体能力+脂の乗り切った選手達+地の利という複合要素でひょっとしたらという期待をしています>w<

勝ったらガチャぶんまわすどーーー!!!


対するポルトガルは、なんといってもクリスティアーノ・ロナウド

彼のプレーは単純に見ていて楽しすぎる。もはやどう足技が繰り出されているかわからないほどの高速フェイントは必見です。

GEでたとえるなら究極のプレーヤースキルを持ったプレーヤーでしょうか。とにかく動きがキモすぎる。

しかしその他に目だった選手はデコくらいしかおらず、年々しょぼくれていくポルトガルにちょっと不安を感じます@@;


試合のほうは前評判に違わぬ好ゲーム。

守ってカウンターを狙うコートジボワールに対し、ポルトガルはクリスティアーノ・ロナウドの個人技でなんとか攻撃をしております。

しかし徐々に組織力の差がでたのかコートジボワールが押す展開に。そんなこんなで前半終了。

後半はポルトガルも多少組織を整備したのか、攻勢に出ます。まさに一進一退。

そんな中、怪我で先発出場できなかったドログバがついに出場へΣ( ̄ロ ̄)!!!!!

試合のボルテージはMAXにΣ( ̄ロ ̄)!!!!!

しかしまあ本調子には程遠いようであまりたいした見せ場は見られず…orn

そんなこんなで試合終了。

死のグループといわれるこのGグループですが、第2戦も目が離せません。

テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
6406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
46位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。