スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーW杯\(^o^)/ その5

どうも(´ω`)ノ



本日はこの試合の感想を。

【ドイツvsセルビア】

ドイツは言わずと知れたサッカー強豪国。非常に規律正しいドイツ人らしいきっちり手堅いサッカーと、ゲルマン魂というどんな逆境でも最後まで決して諦めないメンタリティーが持ち味です。

注目選手はセンターで新たな境地を開拓したシュバインシュタイガー、前回大会得点王クローゼや大舞台に強いポドルスキなどですが、

今回目についたのがドイツの攻撃を引っ張る若手のエジル。意外性のあるプレーでドイツの攻撃にうまいことアクセントがついております。


対するセルビアですが、

セルビアというと聞きなれない方も多いと思いますが、ユーゴスラビアと聞いたらピンとくる人も多いと思います。

そう、ユーゴスラビアの正当な流れをくむこのセルビアは隠れた台風の目。

タレントも前線から後ろまでハイレベルに取り揃えております。

大黒柱のスタンコビッチやビッククラブに移籍間近のクラシッチや身長メートルのFWジギッチ、鉄壁過ぎる守備のビディッチなど、錚々たる面々です。


ドイツは1戦目に4-0で大勝しており本日勝てばトーナメント出場をほぼ手中にし、

たいするセルビアは1戦目を1-0で落としており、絶対に負けられない試合となっております。


試合のほうは家に帰ったのが後半すぐで、セルビアが1点とっている!

どうなった\(^o^)/

と思ったら、なんとドイツが1人退場していると\(^o^)/

なぜだクローゼ\(^o^)/

ということで10人のドイツがセルビアに1-0で負けているというドイツにとっては苦しい展開。

しかしエジルが何度か決定的なパスをポドルスキに供給してるが決められない\(^o^)/

ホントこの男の好不調の波の激しさといったら。。@@;

さらにビディッチがありえないハンドをしてしまいドイツがPKのチャンスをゲット\(^o^)/

キッカーはポドスルキ。


はずした\(^o^)/


ここはホントに外しちゃダメなところで>w<

こんなときに冷静に決められるバラックのようなベテランがいれば。。と、ふと怪我で欠場のキャプテンを思い出した(´ω`)

まあそんなこともあり、ドイツがセルビアに1-0で敗北しました。

波乱といえば波乱。

混戦になったグループDから目が離せません。

ドイツは今回負けはしましたが、エジルというおもしろい選手を見つけたので、もうちょっと彼のプレーを見たい気がしました@@;


テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
23位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。