スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウール・ゴンザレス・ブランコ

どうも(´ω`)ノ

本日はサッカーの話題で更新。

日ごろより私と接している方はご存知かと思いますが、

私はサッカー大好きGEプレーヤーでレアルマドリーファンにしてラウール・ゴンザレス・ブランコの大ファン。

私のサッカーファンとしての1ページはこのゴールから始まりました。



その後、この若者はゴールを量産しつづけ、レアルマドリーにありとあらゆるタイトルをもたらしました。

特にスピードがあるわけでもなし、体が強いわけでもなし、強力なシュートがあるわけでもなし。

しかしなぜか得点を量産してしまう。得点シーンになぜか彼がその場所にいる。

そんな不思議な彼のプレーに多くの日本人が魅了されたことでしょう。


しかし、そんな順風満帆すぎる彼のフットボール人生も、所属クラブの迷走とともに徐々に陰りを見せはじめてしまいます。

銀河系という言葉に踊らされて、明らかに攻撃の選手に偏りすぎたレアルマドリーはチームとしての体をなさなくなってしまいました。

しかしそんな中、ストライカーである彼は必死に前線からボールを追い続けました。

その姿は痛々しくも、勝利を義務付けられたレアルマドリーがいかに戦うべきかを常に示していました。

なんとか06ー07、07ー08シーズンにリーガのタイトルを取り戻したのは彼のマドリディズモの意地でしょう(´ω`)ノ


しかしそんな彼も今年で33歳。寄る年波には勝てず、後進に道を譲ることを選択しました。

移籍先はドイツブンデスリーガのシャルケ04。ドイツではトップクラスのチームでヨーロッパCLの舞台で彼の勇姿がまた見られると思うとうれしい限りです><

この彼の移籍に関しては賛否両論があるでしょう。

生え抜きの選手をいとも簡単に移籍させるなんて!クラブは冷酷すぎる!!とか批判があるのはわかりますが、

常に勝利を義務付けられ、最高のフットボールで観客を魅了する。これこそがレアルマドリーで戦うということ。

タイトルから2年遠ざかり、ライバルのバルセロナが至高のフットボールを展開する中、今シーズンだけは負けは許されないという状況。

世界最高の監督であるモウリーニョを招聘し、新しく常勝マドリーを作っていくというプロジェクトで、

彼は潔くレアルマドリーから去るということで、レアルマドリーで戦うというのはこれほど厳しいものなんだと無言のメッセージを送ったのだと思います。

そんな彼も新天地では早くも観客のハートをつかんだようです。



久々に見る純粋なFWとしてのラウール><

マドリーで戦うという重圧から開放され、33歳にしてようやくサッカーを楽しむためにプレーするという環境に来れたラウール。

そんな彼をひっそり引退まで見守りたいと思います(´ω`)

いままでお疲れ様、そしてありがとうラウール><


テーマ : グラナド・エスパダ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

T

Author:T
オンラインゲーム「グラナド・エスパダ」のダイアモンドサーバーで活動する者のブログです。ShiningHearts党に所属してます。

※なお、当ブログへのコメント・トラックバックは設置しておりません。理由はSEO上でで問題が生じたためです@@;
完全に一方通行のブログになってしまいますが何卒ご了承ください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス地域情報

ジオターゲティング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
グラナド・エスパダ
21位
アクセスランキングを見る>>
twitter
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。